酵素の効果・働きとは?

栄養素と並んで、人間の身体に欠かせないのが酵素です。
酵素の種類は1万種類とも言われていて、それぞれの酵素が違う働きをしながら、人間の生命維持活動を支えています。
一般的には、人間は食べ物から摂る栄養素によって生きていると言うイメージがあるでしょう。
しかし、この栄養素がエネルギーになったり、分解消化したり出来るのは、酵素が働くからなんです。

 

例えば、ヒアルロン酸は肌の潤いを守る成分としてよく知られています。
このヒアルロン酸を作り出しているのは、ヒアルロン酸シンセターゼという酵素で、これが少なかったりすると肌の潤いが保たれません。
つまり、酵素の効果と言うのは、美容や健康を維持したり促進したりすることなんです。

 

酵素の働きは、消化、吸収、代謝の3つになります。
食べ物は酵素によって分解されて消化されて、体内に吸収されていきます。
ご飯を食べれば、それを酵素が分解して必要な栄養素を取り出して吸収したり、要らないものは消化します。
また、身体や内蔵器官を動かすエネルギーを作り出したり、細胞を新しく入れ替える代謝をします。
歩いたり走ったり、呼吸をしたり、血液が流れたり、ものを見たり、眠ったり。

 

こういった活動のすべてに関わっているのが酵素なんです。
ですから、単純に言ってしまうと、生命を維持するための活動をさせるのが酵素の働きということです。
極端な話になりますが、もしも人間に酵素が無くなれば、心臓や脳が正常に動いていても死んでしまうんですね。

 

それだけ重要な働きをしているのが酵素なんです。

酵素の効果・働きとは?関連ページ

潜在酵素と食物酵素
酵素の中には潜在酵素と食物酵素の2種類があります。その二つについて解説します。
酵素を含む食品
酵素を含む食品にはどんなものがあるのでしょうか?
酵素不足とその原因
体内に本来あるべきはずの酵素。これが不足するとどうなってしまうのでしょうか?また、酵素が減少してしまう原因はなんでしょうか?
酵素ドリンクの主な成分や働き
酵素ダイエットのためには酵素ドリンクを飲むのが一番。でも、その酵素ドリンクはどんな成分が入っているのでしょうか?そして具体的な働きは?
手作り酵素ドリンク
手作りの酵素ドリンクを作って楽しんでいる人も多くいます!実際にはどのように作るのか調べてみました。